ヘッドライト 黄ばみ 除去。コーヒー沸かし燃料用アルコールで簡単に除去できます!!

エスティマハイブリッドAHR10
スポンサーリンク

※燃料用アルコールではヘッドライトの表面を傷めてしまう場合があるようです。
しかし、消毒用エタノールですと表面を傷めずに同じように黄ばみを取ることができるそうです。消毒用エタノールに置き換えて読んで下されば幸いです。

無水エタノール(消毒用エタノール)
”【ヘッドライト黄ばみ】レンズ曇りの原因と除去の裏技”


購入当初からヘッドライトが黄ばんでて、何とかしたいと調べてみたところ、コーヒー沸かし燃料用アルコールが簡単に除去できるとあったので、早速試してみることにしました。

 

トーヤク アルコK2 500ml。今回は東急ハンズで調達しました。本当に落ちるのかいなと思いながらの作業でしたが、なかなか素晴らしい結果に…。

 

右ヘッドライト。実は施工後…。施工前の写真を撮り忘れてしまったので、慌てて撮った次第…。(^^;)

 

左ヘッドライト。こちらも施工後です…。マスキングはしっかり行いました。

 

施工はいたって簡単!! アルコールをタオルに染み込ませ拭くだけです。最初はライトが白く濁ってしまうので焦ってしまいましたが、タオルを見ると何と茶色く汚れています!! その後は簡単で、白い濁りが無くなるまで何度も時間をかけて拭けば良いだけです。これは素晴らしいと思いました!! 実はピカールや市販の曇り取り剤で試したことがあったのですが、時間はかかるし力を込めて磨く必要があるので、意外と疲れるのです。しかし、アルコールでは力を入れて拭く必要はなく、軽く何度も吹けば次第に濁りが取れてくるので、女性や子供でも簡単に作業ができると思います。

 

では、実際の効果はと言いますと…。

 

施工前右ヘッドライト。

 

施工後右ヘッドライト。

 

施工前左ヘッドライト。

 

施工後ヘッドライト。

 

新品の透き通るような状態には正直なりませんが、かなり透明感は出てきます。ヘッドライトの光量も上がりだいぶ明るくなりました。そのままではまた黄色くなってしまうので、私はホームセンターでも買えるヘッドライト用のガラスコーティング剤で仕上げています。

 

ヘッドライトの黄ばみで困っているならば、燃料用アルコールはおすすめです!! 本当に簡単に黄ばみを除去できます。(^^)d


 

健栄製薬 無水エタノール 500ML
サンドラッグe-shop
¥ 910(2019/01/30 12:48時点)