事故の修理後から半年間はエアコンばっちり冷えてたんですが、梅雨の頃から冷え具合が悪くなり、とうとう冷えなくなってしまいました。整備工場の社長曰くエバポレーターがあやしいらしく、修理となるとダッシュボードを取り外さなければならず、大掛かりで高額な修理になりそうです。

 

何とかならないかと思っていたところ、エアコンガスの漏れ止め剤として評判が良い「プロフェッショナル A/C リーク ストップ」を試してみることにしました。まだ冷えなくなるのに数か月かかっているので、漏れが止まる可能性が高いと、可能性に賭けてみた訳です。(^^;)

 

Amazonより取り寄せたプロフェッショナル A/C リーク ストップ。写真を撮り忘れていたので使用後ですが、慌てて撮りました。(^^;)

 

黄色い丸はエアコン配管の低圧側バルブ。944S2はハンドルを左に目一杯回せば、左フロントタイヤハウスからアクセスできます。

 

プロフェッショナル A/C リーク ストップのバルブはプラスチックなので、ちゃんとはまるか心配でしたがサイズはピッタリで、バルブを開いて強く押し込めばカチッと止まります。後は、30秒液剤を送り込めば終了です。

 

効果の程はどうかと言うと、注入直後は弱弱しい冷え具合だったんですが、次第に冷えが強くなり絶好調なエアコンに変わっていきました。当初はまずまずの効果が表れたので一安心です。その後、1ヶ月が経ちますが冷えの状況は変わっていません。商品の説明にあるとおり、ガス漏れが穏やかな時期は効果てきめんのようです。エアコンガス漏れに悩まされているならば試してみる価値はあると思います。