本文は下記に掲載しています。




約1年前の事ですが、引っ越ししたんですけど、その時の事を忘れないために記録として残します。

 

当時、結婚を機に実家から出て1DKを借りて住んでいましたが、長男の誕生で段々と手狭になりつつあり、次男が秋に誕生予定だったので、思い切って引っ越す事にしました。

 

私は沖縄県在住なんですが、通勤、住みやすさ、交通の便等を考えると、候補地は1.那覇市の新都心(安謝・天久・おもろまち・銘苅)、2.浦添市の城間(ぐすくま)か港川としました。

 

那覇市新都心

hikkoshi_sintoshin01

hikkoshi_sintoshin02

 

浦添市城間・港川

hikkoshi_urasoeshi01

hikkoshi_urasoeshi02

 

 

なぜなら、まず交通の便が良いことがあげられます。おもろまちと銘苅はモノレール駅にも近いし、安謝と天久と城間と港川は国道58号線沿いで路線バスが頻繁に通るので、那覇のオフィス街や空港へ行くのにとても便利です。

 

那覇市小禄地区も那覇のオフィス街や空港に近くて良いと言われますが、沖縄本島の中北部へ行くときに、大渋滞の那覇市を横切らなければならない事、路線バスは那覇バスターミナルで乗り換える必要がある事などを考えると、とても環境が良い所とは思いますが、私の生活環境には合いませんでした。大渋滞を避けるため頻繁に高速乗るわけにも行きませんから…。

 

また他の利点として、環境が良い事もあげられます。街並みが整備されてて公園も多く、学校も自宅から近いし、病院やショッピングモールも充実しています。

 

ただ、欠点としては、渋滞がひどすぎる事。休日となると車がまったく進まない時もあります。サンエー那覇メインプレスの駐車場から出てくるだけで約1時間かかる時もあるほどです。沖縄は車社会ですから仕方ないですけど、休日の渋滞は度が過ぎます…。

 

けれども、その欠点を補って有り余るほど二つの候補地は魅力的なので、この二つに絞って部件を探すことにしました。

 

沖縄で不動産の物件を探すときは色々なWEBサイトがありますけど、「うちな~らいふ」がいいと思います。

 

うちな~らいふ

 

なんと言っても情報量が多いです。沖縄での物件探しは「うちな~らいふ」で十分だと思います。

 

さっそく、部件探しとなりますが、新都心は私の収入では少し高すぎる事がわかりました。とても住みたいですが懐具合はどうにもなりません。(^^;) でも、予算が合えば絶対新都心に住むべきだと私は思います。やっぱりとても利便が良いです。しかしそういうわけにはいきませんので、城間か港川に条件を絞って検索してみますと、なんとかなりそうです!! 候補の物件を確認し、妻の了承も得て(これ大事!!)、いよいよ引っ越すことになりました。

 

ただ、いざ引っ越すとなると問題が出てきました。人手が足りないのです。以前住んでいた所では知人友人もたくさんいたので、手伝いをお願いすれば簡単に引っ越しできましたが、当時住んでいた所は知人友人がほとんどいなかったので困りました。(今もほとんどいませんが…。涙)

 

ということで、引っ越し業者探しとなりますが、これが結構大変でした。数社から見積もり依頼することになりますけれども、それぞれに連絡し、それぞれに自宅を見てもらい、それぞれから見積書を取らないといけないわけです。

 

引っ越ししてから初めて知ったんですが、引っ越しの一括見積もりができるWEBサイトがあるんですね。もっと早く知ってれば…。もっと楽に引っ越しできたのに…。無知って恐ろしいですね。(^^;)

 

検索してみると以下のサイトが出てきました。

 

引越し侍

 

tadazo

 

引越し達人セレクト

 

HOME’S 引越し

 

引越しガイド

 

比較.com 引越比較

 

上記のサイトでは、tadazoが一風変わっていますね。生活必需品のオプションを付ければ、費用が無料もしくはキャッシュバックがもらえるなんて漸進です。個人情報を伏せるってのもいいですね。もっと早く知ってればなぁ…。(T-T)

 

引っ越しの記録を残す事と、引っ越しされる方の参考になればと思って掲載しました。那覇の新都心地区、浦添の城間や港川ってほんとおすすめですよ~。