メンテナンス記録の掲載が当サイトの趣旨ですが、ポルシェ944S2をずっと持ち続けようと決意していますけど、何度が心が折れそうになって車を査定したことがあったので、忘れないうちに記載しときます。(^^;)

 


売却しようと悩んでいた時の944S2

 

ポルシェ944S2がとても好きですが、正直にいいますと売却しようと思ったことが3回、査定したこと1回があります。

 

最初は購入当初に良く故障した時でした。今思えばまったくメンテナンスされていなかったんですね。でもその時は、輸入車ってやっぱりよく壊れるんだと思いくじけそうになりました。

 

2回目は湾岸ミッドナイトの影響でフェアレディZのZ32に乗ってみたくなって売却を考えました。(単純ですね…。汗) しかし良く考えると、ポルシェ944S2のほうがボディやブレーキ等の造りが良いのでは!?と考え直し、思いとどまりました。

 

3回目は事故った時です。このときは真剣に悩みました。修理には費用がかかるし、本当に直るか心配だし…。でも、またポルシェ944S2のフィーリングを味わいたくて今に至っています。

 

査定は2回目の時だけしたんですけど、年式が古いから値段がつかないと言われた時はショックでした。こんなに良い車なのに古いだけで価値がないって…。需要があるかどうかってことはわかっていますけど、なんだかね…。

 

あと、査定する時って結構大変ですね。雑誌でお店調べココって決めていく訳ですけど、私は結局1件しか行けませんでした。数店舗まわるって時間と労力が結構掛かるんですよね。

 

でも、今はネットで査定できるんですね。しかも一括で数社からの見積もりを取って見比べることもできるって、最近はじめて知りました。(^^;)

 

調べてみると以下のサイトがあります。

 

ズバット

 

かんたん車査定ガイド

 

カーセンサー

 

カービュー
carview

 

楽天

 

車買取EX

 

上記のサイトでは、楽天のサイトが親切だなと思いました。郵便番号から店舗をしぼり、それから必要事項の入力となるので、不必要に個人情報を教えなくてすみますから。ただあくまでも私の主観です。もし査定される場合は皆さんの好みで選んで良いと思います。

 

しかし、ネットで車を売ったり買ったりと、急速にITが生活に浸透してるんですね。これからの時代の消費者は、ネットで情報を収集し目星をつけてから行動する。そうするとビジネスをする場合、WEBサイトってとても重要で、消費者に選んでもらえるように作らないといけないんだなと考えさせられました。