本文は下記に掲載しています。




今週から「2月2日よりバスレーン延長」と書かれたのぼり旗を見かけるようになりました!

 

bus_lane

 

バスレーンとは、朝の通勤時(午前7時半~午前9時)と夕方の帰宅時(午後5時半~午後7時)に、バス専用通行帯になる車線の事です。

 

つまり、その時間帯はバス以外の車両がバスレーンを走ってはいけないということ。

 

沖縄は車社会ですから、朝と夕方に結構渋滞するので、路線バスが時間通りに運行できるようバスレーンを設けているんですね。

 

たまにレンタカーがバスレーンを走っているのを見かけますが、危ないですよ~。検問しているときありますから。

 

なんか妙にこの車線だけすいているなと思ったら、すぐ車線変更したほうがいいです。

 

そのバスレーンが2月2日から延長されるということなんですが、わった~バス党のWEBページを見てみますと、国道58号線のバスレーンが延長されるようです。

 

わった~バス党

 

ということは渋滞がもっとひどくなるってことですね。

 

バス利用者やCO2削減等からすれば朗報ですが、車通勤の私にとっては困ったことになります。

 

私の場合、朝はそれほど影響ないと思いますが、夕方の時間帯に浦添市の58号線もバスレーンになるので、今まで以上に渋滞が予想されるんですよ~。渋滞していなければ20分くらいで帰宅できますが、渋滞時は約1時間かかってるんです。今まで以上に帰宅時間がおそくなってしまうかも…。

 

まあ、今までより早く出勤して、残業せずさっさと帰宅すればいいだけの話ですけど…。話ですけど…。話ですけど…。

 

でも、杞憂かもしれませんね! 意外と渋滞が緩和されたりして! ポジティブに考えようっと。