ホンダ VTEC ターボについての考察

シビックタイプRのデュアルアクシス・ストラット・サスペンションについて投稿した後、搭載されてるVTECターボが気になりはじめ、調べてみると色々と発見があったので、忘れないうちに記しておきます。一昔前はNAにこだわっていたホンダが、今ではVTECにターボを付けるなんて、時代は変わったんですね~。

 

VTECターボ

 

stepwgn009
ステップワゴンのVTECターボエンジン。吸排気共にVTCのみだったとは知らなかった…。

 

VTECとは、Variable valve Timing and lift Electronic Control systemの略で、可変バルブタイミング・リフト機構のことですね。低回転用カムと高回転用カムの両方を持つことでリフト量を可変し、しかもバルブタイミングも同時可変させるという画期的な仕組みであるのにも関わらず、シンプルな仕組みで実現させたことに、VTECの偉大さがあると思います。VTECが発表された当時学生だった私は、NAなのにリッター100馬力出ていたVETCエンジンにワクワクしたてことを思い出しました。いつかはタイプRに乗るんだと憧れてましたね。(^^;) 他社では、三菱のMIVEC、スバルのダイレクト可変バルブリフト機構、ポルシェのバリオカム・プラス等がありますね。

 

ページ:

1

2


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ブログの記事をまとめた書籍をAmazonで出版!!



メルマガ


944S2の近況、メンテナンス記録、WEBページ更新などをお伝えしようと思ってます。よかったら是非ご登録下さい!!

メンテナンスが有り次第、随時メルマガ発行致します!!