先日、WordPressを4.3にアップデートしましたが、その時からWebページで記事の一覧が表示されなくなってしまいました…。(T-T) WordPressでもこのようなことがあるんですね…。

 

その後、悪戦苦闘しながも2015年8月22日に、なんとか復旧しました!! いや~大変でしたよ…。(^^;) 今回は貴重な経験だったので備忘録として残しておきます。

 

当初、しばらくしたら修正データが配布されるはずと思って様子を見ていました。けれども、私が使用しているBizVektorのWebページに、WordPressのアップデートに関して注意喚起されてました。

 

BizVektor

【重要】WordPress 4.3へアップデート時の注意

 

それじゃということで早速行動開始!! WordPress初心者としてはハードルが高そうですが、なんとかなるだろうと開き直りました。

 

ネットで調べるとダウングレードは簡単にできるようですが、私からしたら結構難しい…。しかし、以下のサイトが写真等で説明がされてて分かりやすく、大変参考になりました。

 

WPnavi WordPressのバージョンをダウングレードする方法

 

私の場合は、サーバーの管理画面からファイルをアップロードできるのでFTPソフトは不要でした。が、それが落とし穴でした…。(T-T)

 

というのも、サーバーの管理画面は、メールにデータを添付するときと同じ仕組みで、フォルダーの中身は圧縮しないとアップロードできないのです。何度やってもフォルダーごとアップできないので焦りました。が、よーく考えるとメールと同じか!!と気づき、何とかWebページ復旧できた次第です…。ほっ…(^^;)

 

セキュリティーが心配になってすぐアップデートしてしまいますが、ネットで注意するよう促されているように、テストしてからアップデートしたほうが良さそうです。そうしないと今回のように苦労することになりますから…。

 

今回、WordPressのアップデートは慎重にと勉強になりました!! また、大切なWeb資産を一瞬で失う可能性もありますので、バックアップは定期的にしないといけませんね!!(^^;)