HID(ディスチャージヘッドランプ)後付けについて

回想シリーズ14回目は、HID(ディスチャージヘッドランプ)後付けについてです!!(^^;)

 

前回掲載 2011年12月17日

HID (Discharge Head Lamp)

 

今となっては、HIDは当たり前の装備かもしれず、HIDの後付けなんて有益な情報じゃないかもしれませんけれども、旧車乗りからすると、あこがれる装備の一つだと私は思います。何と言っても明るく照らしますから!!

 

上記の理由でHIDを取付けた訳ですが、初めて取り付けたのは約10年前、日本製のHIDキットで、中古でしたけれども、新品で10万円くらいする高級品でした。

 

ヘッドライトがリトラクタブルなので、コンパクトなHIDじゃないと取り付けることができず、当時はこのHIDキットじゃなきゃ取付できなかったのです。新品は買えないので中古品を探していたら、程度が良くて手ごろな価格の品物があったので取付ける事に…。

 

しかし、これが苦労の始まりでした。電源をバッテリーからとらなければならず、左右のヘッドライトから配線を回せなければなりません。しかも、バッテリーはベルクヘッドの向こう側にあります。考えた末に、バルクヘッドとフェンダーの間から強引に通しました。(^^;)

 

また、ヘッドライト周りも、バラスト等をリトラクタブルの動きに合わせて取付けなければならず、何度も試行錯誤するはめに…。(T-T)

ページ:

1

2


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ブログの記事をまとめた書籍をAmazonで出版!!



メルマガ


944S2の近況、メンテナンス記録、WEBページ更新などをお伝えしようと思ってます。よかったら是非ご登録下さい!!

メンテナンスが有り次第、随時メルマガ発行致します!!