944S2の修理進捗状況について

今回は、944S2の修理進捗状況についてです。

 

DVC00137.JPG
事故直後の944S2。痛々しいですね…。

 

現時点での944S2の進捗状況を、まとめてみたいと思います。ネタが尽きてきたとも言えますが…。(^^;)

 

(1)エンジンルームフレーム(ヘッドライト周り)の移植及び修正。

repair-_progress_001_002
移植最中の様子。

切り取られてしまった、部品取り車がかわいそうでしたが、こればっかりは仕方ありません。(T-T) また、溶接する前の仮留めに、ビスが使用されていたのには驚かされました!! おそらく、仮溶接ではひずみが出てしまいますから、ビス止めしていたのかもしれません。めったに見れない修理だったので大変勉強になりました。

 

(2)フロントショック作成。(KONIショック取付のため)

repair_status003_001
分かりにくいですが、記録で撮った写真はこれしかなかった…。すみません。

事故で右フロントのショックは壊れてしまったので、社外品のKONIはカートリッジ挿入タイプですから、新たにカートリッジを取寄せ、作り直す必要がありました。追加の出費です…。ショックは部品取り車から流用でした。以前に取付けられなかった、白いダストカバーが使えたので、取っといて本当に良かったです!!

 

(3)外板の仮組。

repair_status004_001
仮組後の様子。

仮組でしたが、元の姿に戻ってきたので、外板が付いたときはとても嬉しかった!! 懐かしい気持ちにもなって、944S2を運転してたことを思い出しました。

 

(3)ラジエターのワンオフ・取付。

ページ:

1

2


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ブログの記事をまとめた書籍をAmazonで出版!!



メルマガ


944S2の近況、メンテナンス記録、WEBページ更新などをお伝えしようと思ってます。よかったら是非ご登録下さい!!

メンテナンスが有り次第、随時メルマガ発行致します!!