半年ごとのオイル交換に行ってきました! ターボ車ですからきっちり交換しないと精神衛生上よろしくないです。(^^;)

 

oil _change_20141213_01

 

oil _change_20141213_03
追記(2015/6/25):オイル交換明細表。安い料金で交換してもらえました!! ありがたいです。

 

色々とご意見があると思いますが、私はホンダのターボ車の場合は純正オイルが良いと思うので、毎回ディーラーで交換しています。ホンダ車のエンジン関係や吸排気系は結局のところノーマルがベストだと思うんです。下手にいじらないほうが良い!!

 

オイル交換の重要性は言うまでもありませんが、最近、次の写真にあるとおり、とてもビックリ!!した経験をしました。

 

oil _change_20141213_02
まったくオイル交換されてなかったエンジンの内部。オイルがグリス状態になっている…。(T-T)

 

関連会社の車が信号待ちで止まったとのことで、お世話になっている修理工場で調べてみると、クランクの焼きつきかもしれないとのこと。オイル交換してなかったのかなぁ~と思っていましたが、まさかこんなに酷いとは…。

 

「ここまで酷いのは初めて見た。博物館に展示できるくらい酷い!!」と、社長のお言葉…。お恥ずかしい…。以後指導を徹底します! オーバーホールは不可!!となり(そらそうだ!!)、中古エンジンをオーバーホールして載せ換えしました。

 

その後はといいますと絶好調だそうです(当たり前だよ~)。「この車こんなにパワーがあったんだぁ~」とのんきなこと言ってました。オイルがグリス状態になってたんだから本来のパワーなんか出るはずがありませんよね。オイル交換の重要性を改めて思い知らされました。

 

ちなみに、ライフの側でなんとNSX タイプ Rが整備されてました!! タイプ Rを生で見るのは初めて!!

 

oil _change_20141213_nsx typer01

oil _change_20141213_nsx typer02

 

NSX タイプ R

 

スーパーカーといっても過言ではないですね!! とても低くて平べったい!! 特にリアからの眺めが最高です!! やっぱりスポーツカーはリアが美しくカッコ良くなくては!!

 

有名なリアオーバーハングの長さを初めて目の当たりにしましたが、賛否両論ありますけれども、独特の雰囲気が出てて見れば見るほど良いかもと思ってきました。ただ、その長さのため前後重量配分がリアよりになりますから、リアタイヤの減り方が半端無いそうです。

 

ニュルブルクリンクでの開発、リトラクタブル、3000ccなど、944S2との共通点があるのでNSX タイプ Rって親しみがありつつ気になる存在です。チャンピオンシップホワイトって綺麗ですね。944S2の色ホワイト系にしようかな~。