妻に「車のライト切れているよ!!」と指摘され、確認してみると…、

 

life_position _light_led001
ご覧の通り切れてました…(T-T) 切れているのはポジションライトですね。

 

せっかく交換するんだったらLEDにしようと思って、選んだのは…

 

life_position _light_led002
PIAAのLEDバルブ。照らすのではなく光れば良いとの判断です。日本製でした。

 

PIAA [ピア] セレクトECO-LINE6000 T10 [ 品番 ] HS39

 

エンジンルームをのぞいてみると、ポジションライトの裏側が見えているので、簡単に交換できそうです。ほっ…。車種によってはフロントライト周りを分解しないと交換できないらしいので、ありがたい設計ですね。

 

と、思っていたら問題発生です…。というか私が悪い。

 

と言うのも、メーカーはちゃんと作業ができるようスペースを設けていますが、右側のスペースにはマジックタンク、左側のスペースにはラストストッパーを取り付けてしまったため、太った私の手が入らず、ポジションライト裏側に届かない…(T-T)

 

少し休憩した後(これ大事!!)、手をできるだけ細めてなんとか届くも、固まっててポジションライトが回らない…。意を決して激痛をこらえつつ力を込めて「えい!」と左に回すと何とか外れました…。なかなか回らないのでフロント周り分解しようか悩んでたので一安心。(^^)

 

life_position _light_led004
LEDを取りけてみると写真の通り点かない…。日本製なのに不良品かぁ~と思いましたが、確かLEDには+と-が決まっていたはずと思いだし、逆に差し込んで見ると…

 

life_position _light_led005
無事点きました。(^^;)

 

life_position _light_led006
右側も取り付けて…

 

life_position _light_led007
今回は一発で点灯!! (^^)d

 

life_position _light_led008
両方取付完了写真。やっぱり青白い光ですね。う~んいい感じ!!(^^)d

 

life_position _light_led009
ヘッドライトをつけるとこんな感じ。さすがにポジションライトは負けてしまいますね。当たり前か…(^^;)

 

私があれこれ取り付けてたので、取替に悪戦苦闘しましたけれども、本来なら簡単に交換できるはず。よかったらチャレンジしてみてください!!