キーレスエントリー後付けについて 今の時代、キーレスエントリーが無い車なんてほとんどありませんが、記録として残しておきます。

回想シリーズ13回目は、キーレスエントリー後付けについてです!!(^^;) 今の時代、キーレスエントリーが無い車なんてほとんどありませんので、マイナーな情報かもしれませんが、記録として残しておきますね。

 

前回掲載 2010年12月4日

Keyless Entry

 

????????????
後付け用のキーレスエントリキット。

 

ネットで安価で購入できるなんて、本当に凄い時代になったもんです。

 

キーレスエントリーを後付けしたきっかけと、後付け方法について書こうと思います。

 

なぜ、キーレスエントリーを後付けしたかといいますと、前回の投稿にもある通り、施錠を簡単にしたくて自己満足のためでしたが、他にも理由があったんです。

 

それは、944S2を購入後、すぐ作った合カギで施錠したところ、集中ドアロックの調子が悪くなったから。

 

944S2を購入したらカギが一つしかなくて、カギを無くしてしまったら大変だと思い、合カギを1つ作ってその合カギを普段使用してたら、施錠してもすぐ開錠してしまうようになってしまったんです。「なぜなんだぁ~」って叫んでました。(T-T)

 

色々調べてみると、メーカー以外で作った合カギは完全には形が同じでないため、ドアのキーシリンダーを完全に揃えることができず、不完全な施錠になってしまい、施錠してもすぐ開錠してしまう不具合を発生してしまうそうです。

ページ:

1

2


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ブログの記事をまとめた書籍をAmazonで出版!!



メルマガ


944S2の近況、メンテナンス記録、WEBページ更新などをお伝えしようと思ってます。よかったら是非ご登録下さい!!

メンテナンスが有り次第、随時メルマガ発行致します!!