マツダ ナチュラル・サウンド・スムーザーについての考察

前から気になってた、マツダのナチュラル・サウンド・スムーザーについて、勉強してみました。シンプルな仕組みなんですがとても興味深かったです。新しい技術ってワクワクしてきますね。

 

マツダ ナチュラル・サウンド・スムーザー

 

 


ナチュラル・サウンド・スムーザー構造 出典:マツダ株式会社

 

ナチュラル・サウンド・スムーザーとは、SKYACTIV-D1.5に搭載されてて、ディーゼルエンジン特有のノック音に伴う振動を打ち消すための部品で、筋トレ器具のボディブレードのような動きをして、振動を打ち消します。ヘッドフォンのノイズキャンセラーのような働きをしているのかもしれません。

 

ナチュラル・サウンド・スムーザーを搭載したCX-3を試乗した時に感じたことは、スッキリしたエンジンフィーリングでした。確かにノック音による振動は抑えられているようです。アクセルを踏み込んだ時はガソリン車のような回転フィールで、ディーゼルエンジンの力強さと相まって、とても気持ちがいい加速でした。この性能がたった1500ccで味わえるのですから、ディーゼルエンジンとナチュラル・サウンド・スムーザーの組み合わせって素晴らしいです!!

ページ:

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

メルマガ


944S2の近況、メンテナンス記録、WEBページ更新などをお伝えしようと思ってます。よかったら是非ご登録下さい!!

メンテナンスが有り次第、随時メルマガ発行致します!!