ホイールベースとトレッドの黄金比とは?

944S2ホイールベース

先日、ホイールベースとトレッドの黄金比がある事を初めて知りました…。(^^;) そこで、興味が湧いてきて調べてみたんですけど、スポーツカーの違う一面が見れて、なかなか興味深いです。

 

WEB CARTOPの三菱FTO(懐かしい~。ジャッキーチェンのデットヒートという映画で、R32GT-Rと対決したFTOを思い出しますね~。)の記事で、ホイールベースとトレッドの黄金比を知ったんですが、その黄金比とは近似値で1:1.618との事で、絵画や写真の構図やデザインなどに使われる最適な値です。そして、ホイールベースとトレッドとの比率でも黄金比を当てはめることで、スポーツカーを図る一つの指標となっています。

FTOは三菱にとって2代目で初代はギャランクーペFTO(WEB CARTOP)

黄金比(Wikipedia)

 

因みに、ホイールベースとトレッドとは何ぞやという方のために説明致しますと、

 

■ホイールベース
944S2ホイールベース
ホイールベースとは、前輪軸と後輪軸との間の長さ。

 

■フロントトレッド
944S2フロントトレッド
フロントトレッドとは、フロント左車輪の芯と、フロント右車輪の芯との間の長さ。

 

■リアトレッド
944S2リアトレッド
リアトレッドとは、リア左車輪の芯と、リア右車輪の芯との間の長さ。

と、なりますね。

ホイールベース(Wikipedia)

トレッド(Wikipedia)

 

ホイールベースとトレッドの黄金比の求め方は簡単で、ホイールベース÷前後トレッドの平均値となりますが、実際はどうなのかというと…

■S660
2285mm(ホイールベース)÷1287.5(1300mm(フロントトレッド)+1275mm(リアトレッド)/2)≒ 1.774(対黄金比+0.156)

ページ:

1

2


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ブログの記事をまとめた書籍をAmazonで出版!!



メルマガ


944S2の近況、メンテナンス記録、WEBページ更新などをお伝えしようと思ってます。よかったら是非ご登録下さい!!

メンテナンスが有り次第、随時メルマガ発行致します!!