ボンネットダンパーも自分で交換してみました!! 素人でも簡単に交換できます。

購入当初からボンネットダンパーがへたってて、自立できなかったんですが、やっと交換できました!! と言っても無精な私が悪いのですが…。(^^;) せっかくなので、備忘録としてアップしますね。

 

使用したダンパーはURO Parts製です。職権乱用してしまいました。(^^;) まぁ、レビューという事でお許しください。m(_ _)m

 

replace_bonnet_damper001
取り寄せたボンネットダンパー。下側のC型のピンは付いていますが、上側のピンは流用となります。

 

replace_bonnet_damper002
既存ボンネットダンパー下側の様子。もう少しアップで撮ればよかったですね。固定に使われているC型のピンは、マイナスドライバーを隙間に差し込めるようになっているので、釘抜のようにテコの原理で簡単に抜け、ダンパーが外せるようになっています。

 

replace_bonnet_damper005
ボンネットダンパー下側を外したところ。ピロボールのような感じになってるんですね。

 

replace_bonnet_damper003
既存ボンネットダンパー上側の様子。外側から貫かれていますが、内側から指で簡単に押し出せる作りになっています。

 

replace_bonnet_damper006
ボンネットダンパー上側を外した様子。意外とシンプルな造りになってました。

ページ:

1

2


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ブログの記事をまとめた書籍をAmazonで出版!!



メルマガ


944S2の近況、メンテナンス記録、WEBページ更新などをお伝えしようと思ってます。よかったら是非ご登録下さい!!

メンテナンスが有り次第、随時メルマガ発行致します!!