WordPressのテーマをTDCのMAGに変更してみて分かったメリットとデメリットについて

 

■メリット

●デザインがおしゃれになった事。
 おしゃれなファッション雑誌の紙面のようで満足です。デモサイトを見て導入を決めたわけですが、実際に自分のブログがMAGになると細かな点が見えてきて、写真や項目のサイズやエフェクト等が良く考えられてるなと感心させられ、改めてMAGのデザインの良さが分かりました。

●サイドバーを管理画面で色々な配置ができる事。
 CSSでカスタマイズすれば色々な配置が可能ではありますが、MAGのように、管理画面でサイドバーの配置を色々な場所へ簡単に変更できるテーマは、私が調べた限りでは中々ありませんでした。因みにMAGは、右サイドバー、左サイドバー、左右両方サイドバー、右側2列サイドバーと、4パータンあって容易に変更できます。

●広告の配置箇所が色々ある事
 MAGは記事の途中(左右)、記事の最後(左右)、ページの最後(左右)、サイドバー(スクロール追尾型等)、フッター(左右)と、広告の配置箇所が色々あって便利です。ベタベタと広告を張るわけにはいきませんが、効果的な配置が可能なのでとっても重宝すると思います。

●ページの表示が早くなった事。
 Chrome起動時に複数のページを開くようにしてて、このブログもその中に含めているんですが、以前は開くのが遅かったんですけど、MAGに切り替えてからは、トップグループの速さで開かれるようになりました!! 軽くなっているようです。(^^)d ブログが開かれる速さはSEOで重要だそうなので、嬉しい誤算でした!!

 

■デメリット

●Google Analyticsとの連携がテーマの設定で出来ない事。
BizVektorとの比較になってしまいますが、テーマの設定でGoogle Analyticsとの連携ができたら良いなと思いました。もちろん、プラグインを導入すれば連携できるわけですが、プラグインが無くても連携ができるBizVektorの機能があれば便利なのに…と、つくづく思います。

 

以上が、メリットとデメリットです。デメリットはGoogle Analyticsとの連携くらいで、メリットが多い結果となりました。やはり有料テーマMAGの良さはデザインにあると思います。自己満足かもしれませんが、見た目ははやり大事です。第一印象を良くしないとすぐ他に行ってしまいますから…。もちろん中身も大事ですけど、デザインをセンス良くおしゃれにすることは大事だなと気付かされました。服装と同じですよね!!

 

テーマを変更したことで興味深い事があって、アクセスの多いページに変化はないんですが、内容は同じなのにテーマによってアクセスが上がるページと下がるページがありました。不思議ですね。でも、同じ時期に比べている訳では無いので一概には言えないかもしれません。最近日本語WEBページのGoogleの評価方法が変わり検索順位が大きく変動しているようですし…。

 

いずれにしても、テーマを変更してメリットもある事が分かりました。しかし、検証期間がまだ短いので長期に渡り推移を見守りたいと思います。その間は引き続きコンテンツ制作に専念しなければなりませんね。(^^;) コンテンツ制作…。結局これに尽きるんですよね…。頑張ります!!(^^)

 

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

 

ページ:
1

2



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ブログの記事をまとめた書籍をAmazonで出版!!



メルマガ


944S2の近況、メンテナンス記録、WEBページ更新などをお伝えしようと思ってます。よかったら是非ご登録下さい!!

メンテナンスが有り次第、随時メルマガ発行致します!!