ポルシェ944S2のワイパーの動作不良発覚!!自分でリレー取り替えて直した話

 

そうと分かれば、新品のリレーを取寄せればいいのですが、なんとUROPartsではこのリレーが取り扱われていない…。なんてことだ!!せっかくUROPartsをアピール出来るチャンスだったのに…。(T-T) 後で商品開発のリクエストをUROpartsに送ることにします。

 

と言う訳で、今回は泣く泣く別から調達することにします。品番は928 615 101 01なんですが、検索してもなかなか良い情報出てこない…。どうも廃番になっているらしく現在は993 615 101 01になっているようです。これって、DMEリレーと同じパターンですね。対策が施されているのは確実です。しかし、ネットで新しい品番のリレーを販売しているところを見つけられず、同等品を調達することにしました。

 


写真中央がK・A・E製の同等品リレーで、左側の青い箱がその箱です。右側は純正リレー928 615 101 01。現在、純正リレーは993 615 101 01に代わっている。

K・A・E(Kaehler Automotive Equipment)

 

数日後、無事リレーが届いたのですが、なんやかんで先日やっと取り付けに取り掛かりました。以下はその時の写真です。

 


944S2はエンジンルーム右上にヒューズ・リレーボックスがあります。

 


蓋の裏側にヒューズとリレーの位置が記載されてて、間欠ワイパーリレーはG9に当たります。

 


蓋を開けたところ。黄色い枠線部分が間欠ワイパーリレーの取り付け箇所。

 


間欠ワイパーリレー取り付け箇所のアップ写真。リレーは取り寄せたK・A・E製。すんなり刺さりました!! 右側はDMEリレーで、購入当初から対策品の993 615 227 00になっていました。左側はABSリレー。エーモン工業製の汎用リレーを代用してます。

 

結果はというと、ワイパー動作、運転席電動スイッチ、ヘッドライトのダイヤル共にあっけなく完治となりました!! ヒューズ・リレーボックスに間欠ワイパーリレーがなければ、容易に原因が特定出来ず、整備工場行きだったかもしれません。いや~本当に助かりました!!

 

また今回の故障で興味深かったのは、間欠ワイパーの最新品番が993から始まるので、恐らく少なくとも928、944、968、964、993は、ワイパーとヘッドライトと電動シートの配線が共通なのかも知れない事。実に面白いです!! ポルシェも車種別に配線を作るのではなく、共通させている部分もあるんですね。合理的だな~。 良い経験、良い勉強をさせてもらいました!!

 

ページ:
1

2



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ブログの記事をまとめた書籍をAmazonで出版!!



メルマガ


944S2の近況、メンテナンス記録、WEBページ更新などをお伝えしようと思ってます。よかったら是非ご登録下さい!!

メンテナンスが有り次第、随時メルマガ発行致します!!